膣カンジダ セックス

膣カンジダと性感染症

膣カンジダは、性感染症に分類されています。
しかし、膣カンジダを、性感染症に入れるには疑問もあります。
なぜなら、膣カンジダは、セックスによってのみ感染が広がる病気ではないのです。

膣カンジダとセックスは切り離して考えることも出来るのです。
最近若い世代で急速に広がっている病気にエイズやクラジミアがあります。
これらの病気はセックスをすることで、感染がどんどん広がっていきます。

セックスが低年齢化してきた原題では、若い世代の患者数が急増しているのです。
まさしく、性感染症に分類されるでしょう。

セックスで拡がる膣カンジダ

しかし、膣カンジダは、体調の悪さも関係してくるのです。
膣カンジダの原因となっているカビの一種の菌は、体の中に存在しています。
その菌が増殖し炎症を起こすことで、膣カンジダになってしまうのです。
菌が増殖するのは、体に免疫が著しく低下している時、ホルモンのバランスが崩れた時、
栄養バランスガ崩れた時などです。

もちろん、セックスの経験のない人が膣カンジダになることもあるのです。
病気になり、抗生物質を長期間投与されていると、免疫が低下してきます。
このように免疫の低下している時に、膣カンジダに感染することもあるのですから。

しかし、膣カンジダはセックスで広がっていくこともあります。
膣カンジダをセックスによって感染したくない場合には、コンドームを使用するなど、
きちんと予防をすることが重要です。
また、不特定多数の人とセックスはしないことも膣カンジダの予防にとっては大切なことです。

早期発見に役立つ膣カンジダ検査キット

STD Checker TypeF
性病検査キット

自宅で採血して郵送すればあとは待つだけ。
自分で簡単に膣カンジダの検査が出来ます。
わずかな心当たりがありながら不安な日々を送るより、
まずは自己検査をしましょう。
誰にも知られることなく正確に行うことが出来ます。
ネットで結果を見ることもできますよ。