性病 膣カンジダ

膣カンジダは性病の一つ

膣カンジダは、性病の一つに考えられています。
膣カンジダは、膣内の状態が変化したことで、発症することもありますが、
性交渉によって感染していく場合もあるからです。

膣カンジダは女性の病気です。ただし、膣カンジダは性病ですので、他への感染を防ぐために、
あなたが感染していることが判明すれば、パートナーである男性にもその事実を伝え、
一緒に治療を行う必要があります。

パートナーに対して秘密にしていても、男性に感染が広がるかも知れません。
男性が感染したとしても、その症状が現れることはありません。
しかし、パートナーである男性が、他の複数の女性と性交渉を行えば、
膣カンジダが広がっていく危険性があるのです。

膣カンジダの予防と再発防止

膣カンジダだけでなく、性病に感染したくないのであれば、きちんと予防をすべきです。
男性との性交渉をする時には、コンドームを使用しましょう。
コンドームを使用することで、深刻な性病から身を守ることが出来るのです。

膣カンジダになれば、おりものが増えるだけでなく、かゆみや痛みを伴います。
性器は炎症を起こし、かなりのかゆさを感じることになるようです。
抵抗力が弱くなって起こる膣カンジダは5人に1人の割合で起こるといわれています。

完治するためには、専門の士の指示を守り、処方された薬を使って治療を行っていきます。
性病である膣カンジダは完治しても再発しやすいようです。
今後、膣カンジダの再発をしないためにも、予防に努めましょう。

早期発見に役立つ膣カンジダ検査キット

STD Checker TypeF
性病検査キット

自宅で採血して郵送すればあとは待つだけ。
自分で簡単に膣カンジダの検査が出来ます。
わずかな心当たりがありながら不安な日々を送るより、
まずは自己検査をしましょう。
誰にも知られることなく正確に行うことが出来ます。
ネットで結果を見ることもできますよ。