膣カンジダ 自己検査キット

膣カンジダの早期発見の必要性

おかしい、膣カンジダかもしれないと思ったときは、すぐに婦人科などの専門医を受診しましょう。
膣カンジダになって間もない頃であれば、すぐに治療を行うことで、簡単に直すことが出来ます。
しかし、おかしいな、かゆいなと思いながら、一日、また一日と婦人科に行くことを避けていると、
その症状はどんどん悪化してしまいます。

膣カンジダになった場合、婦人科に行くとすぐに検査してもらえます。
しかし、婦人科へ行くことがはずかしい人もいるでしょう。
そういった人は、カンジダになっているかどうかを判断することが出来る
「自己検査キット」を使用してみてはどうでしょうか。

自宅で出来る膣カンジダの検査キット

自己検査キットを使用すれば、誰にも知られることなく、
膣ガンジタに感染しているかどうかを知ることが出来るのです。
自己検査キットは、インターネットを通じて申込みをすれば、郵送で送られてきます。

検査キットの中には、採取キットが含まれています。
血液や分泌物を採取キットで、採取することで、膣カンジダに感染しているかを判断してもらえるのです。
保健所や病院等が使用しているところと同じ登録衛生検査所で検査を行ないますので安心です。

膣ガンジタになっていることが恥ずかしいから、病院へ活けないと考えているあなた。
そのままでは、病気の進行を進めてしまいます。
症状を悪化させないためにも、早期発見が大切です。
膣ガンジタ早期発見のためにも、自己検査キットの使用をお勧めします。

早期発見に役立つ膣カンジダ検査キット

STD Checker TypeF
性病検査キット

自宅で採血して郵送すればあとは待つだけ。
自分で簡単に膣カンジダの検査が出来ます。
わずかな心当たりがありながら不安な日々を送るより、
まずは自己検査をしましょう。
誰にも知られることなく正確に行うことが出来ます。
ネットで結果を見ることもできますよ。