膣カンジダ 感染

膣カンジダの感染経路

膣カンジダは、性感染症と考えられています。
性感染症といえば、エイズ、クラジミア、淋病、など多くの性病があります。
そのなかで、膣カンジダは他の感染症と比べて少し異なっているかもしれません。

膣カンジダの感染経路は二つに分けられます。1つは、性交渉による感染です。
自分の中にある菌が性交渉によって膣の奥に追いやられることで、膣カンジダになります。
もう一つの感染経路は、抵抗力の低下が関係あります。

膣内の状況変化や体調の不良によって菌が増殖しやすくなると、
膣カンジダに発症する割合が高くなるのです。
感染症の中には、膣カンジダに似ている感染症も多く存在しています。
間違わないように気をつけましょう。

感染症である膣カンジダの治療

膣カンジダに似ている感染症に性器ヘルペスや膣トリコモナス、細菌性膣症などが挙げられます。
膣カンジダは、病院を受診すればすぐに検査をしてくれます。
症状が悪化していれば、検査を行わなくても目で見るだけで、膣カンジダと判明するようです。

膣カンジダの検査は簡単です。分のいつ物を綿棒で取り、その分泌物を調べます。
膣カンジダに感染していると分かれば、すぐに治療を行っていきます。

膣カンジダの治療には、膣内に挿入する薬を使います。
使い方は医師が説明してくれますので、初めての人でも心配は要りません。
処方された薬を決められた量を膣に挿入します。
いくらかの日数は掛かりますが、膣カンジダを完治させるために医師の指示に従いましょう。

早期発見に役立つ膣カンジダ検査キット

STD Checker TypeF
性病検査キット

自宅で採血して郵送すればあとは待つだけ。
自分で簡単に膣カンジダの検査が出来ます。
わずかな心当たりがありながら不安な日々を送るより、
まずは自己検査をしましょう。
誰にも知られることなく正確に行うことが出来ます。
ネットで結果を見ることもできますよ。